カーライフ節約のコツ紹介します!

あらゆる角度からカーライフ節約の可能性を追求します・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 人気blogランキングへ

IXL(イクセル)は、オイルに混ぜることでエンジン各部に運ばれ、発生する熱(45℃以上)と物理的な圧力と時間を経て金属イオンとIXL成分の結合が進行し、金属表面の凹凸を改質して滑らかな3~5ミクロンの皮膜面を次々と創成していきます。この皮膜によって金属同士が直接触れ合うことがなくなるためオイルを汚さず、痛めず摩擦面が保護されて摩擦が最大75%軽減されるメカニズムです。
これによりエンジンの寿命と燃費が向上し騒音が軽減されます。

IXLイクセルは 鉛、亜鉛、モリブデンなどの重金属を一切含まず、長期使用による金属ダメージを起こすといわれているテフロンも一切含んでいません。
オイルシール、ガスケットを痛めることなくフィルターにも負担はかけません。

XLは高温、高圧部分を好んで素早く反応する特性があり、改質された表層は1093℃という群を抜く耐熱温度を持つためエンジンの熱ダレ・焼付きを防止し、例えばターボエンジンのタービン軸受けのように熱的に過酷な部分も確実に保護する能力を持っています。

IXLメタルコンディショナー【250ml】イクセル 高性能オイル添加剤 【燃費向上】
スポンサーサイト

 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。